SSブログ

改)エラトステネス [地図]

その後、地球学者エラトステネスが
地球がどれくらいの大きさの球体であるかを測定
彼は夏至の日の正午に柱とその影を測定した
それを他の数値と併せ地球の周囲を4万kmと算出
この数値は実際の値とほとんど誤差がない
nice!(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問
Adgger
もう何ヶ月「なし状態」?潰れたか・・・(-"-;)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。